きのみきのまま

シンプルライフに憧れる主婦の雑記帳

《混合栄養》出産直後〜生後23日まで

2874gで産まれた息子。

初めて息子におっぱいを咥えさせたのは、出産の2時間後でした。

その日の夜から私のおっぱいライフが始まりました。

 

産後の疲れや貧血などもあり、悪戦苦闘のおっぱいライフ。

生後1日目は直母4回にミルク20cc×6、

生後2日目は直母5回にミルク30cc×8、

生後3日目は直母5回にミルク40cc×7、

という具合にかなりミルクに頼った授乳でした。

生後5日目の退院の日までの最高直母乳量は20cc。でもほとんど一桁台の直母量でした。

 

退院してからは産院の指導通りに3時間毎に授乳。

毎回、おっぱいの後にミルクを40cc補足していました。

そもそも、ここが間違っていたのですが、まぁ今更言っても仕方ないので。

 

生後12日目、それまで毎日数回出ていたうんちが一度もでない。

それ以降、でない日が多くなり、母乳不足を疑い、ミルク補足を50cc、60ccの回を数回設けました。

 

生後23日目に行政の新生児訪問にて、直母量を測定すると、30ccしか出ていないことに。

体重は3410gで1日の増加量は24gでした。

基準は30gらしいので、少し足りない。

保健師さんから、ミルクの量を40ccから60ccに増量しては?と言われ従いました。

 

後々、助産院で診てもらったら、そもそもこの時点でミルクを増量する必要はなかったと言われましたが、まぁそれは後の祭りです。

 

この日までの混合栄養の状況。

直母回数は1日7〜9回。

ミルク補足量は1日300cc。

 

次は生後24日目〜1ヶ月健診までを書きます。