きのみきのまま

シンプルライフに憧れる主婦の雑記帳

ドライヤーが炎上!!収納の落とし穴

今朝、キッチンで洗い物をしていると洗面所から

「うわぁぁぁあ!!アッツーーーーーッッッ!!!」

という夫の声が…

 

急いで駆け寄ると、床に落ちたドライヤー。

そして手を水で冷やしている夫。

 

「ドライヤーから火が出た」と言うのです。

 

火って、まだ買って2年しかたってないのに故障??

と思いドライヤーを見てみると、

ドライヤー本体と接続しているコードの導線がむき出しになり、

何本かちぎれていました。

どうやらそこから火が出たようです。

 

 

原因はすぐわかりました。

いつもドライヤーはコードをドライヤー本体に巻きつけ、

洗面台の鏡裏に収納していたのですが、

ドライヤーの大きさに対して、収納場所の大きさがギリギリなんです。

出し入れするたびに、コード部分が圧迫されていたという…

わかってはいたのですが、毎日使うもので一番手が届きやすい場所だったし、

見た目もスッキリするしと思い、ずっと改善せずに2年間使ってきました。

 

そして今日、ドライヤーが炎上しました。

 

便利さや見た目にこだわって、安全性が損なわれてしまったらもともこもないですよね…とほほ

たぶんきちんとされている方は、その辺も考えて収納するのだと思いますが、

わたしはそこまで至らずでした。

 

幸い壁や天井がやけたりすることもなく、夫もやけどはしなかったので大事にはいたりませんでしたが、朝からちょっとブルーです。

 

とりあえず、ドライヤーは処分。

断捨離候補だった、わたしのくるくるドライヤーがしばらくはピンチヒッターです。

 

新しいドライヤーはもう少しコンパクトなものにしようと思います。

そして収納場所もちゃんと考えよう…

 

 


にほんブログ村